東京ボイスクリニック品川耳鼻咽喉科

ボイスクリニック
(初診・初再診)

声とのどの診察をご希望の方は検査時間が少々かかりますので完全電話予約となります。

一般耳鼻科(初診)
ボイスクリニック(再診)
一般耳鼻科(再診)

直接来院にての受付となります。

月 ・ 火 ・ 水 ・ 金曜日
午前 09:45~12:30
午後 14:45~18:30
土曜日
午前 09:45~12:30
午後 14:45~16:30
休診日
木曜、日曜、祝日
耳鼻咽喉科、音声外科
アレルギー科、気管食道科
東京ボイスクリニック品川耳鼻咽喉科 公式ツイッター

最終更新
2016年5月27日 (金)

品川駅港南口駅前に専門医としての耳鼻咽喉科はもとより、
声とのどの疾患を専門としたボイスクリニックを併せもつ施設を開設致しました。
やさしく、わかりやすく、理解を深めていただくためにパネルや模型、画像などを数多く用意しました。
また、研究テーマとして声のアンチエイジングや職業歌手のボイスケアなどを行っています。



最新情報

●【診察時間の変更のお知らせ】  
 港南幼稚園および小学校検診のため 31日(火)の午前の受付時間を11時30分まで、午後の受付時間を15時30分からとさせていただきます。

ご迷惑をおかけ致しますがよろしくお願い申し上げます。

【受付時間変更の重要なお知らせ】

201551日より診療・受付時間が変更となりました。

何卒ご了承の程よろしくお願い申し上げます。

新しい受付時間は以下の通りです。

月火水金 9:45〜12:30、14:45〜18:30

土 9:45〜12:3014:45〜16:30

 

日経電子版「WOMAN SMART」より”声をバージョンアップ♪”について取材要請があり協力させていただきました。(4月23日)

日経新聞別刷版「NIKKEIプラス1」の「生活美人」より”心に響く♪声をバージョンアップ”について取材要請があり協力させていただきました。(4月23日)

テレビ朝日『林修の今でしょ!講座』より“のどの病気対策”に関する取材要請があり協力させていただきました。(3月1日)

週刊文春Womanに”声がれ”の『スーパー開業医』として紹介されました。(12月25日)

WEBメディアの「日経グッデイ 左党の一分」より“酒焼け”に関する取材要請があり協力させていただきました。(11月27日)

フジテレビ『ノンストップ!』より美輪明宏さんが罹患した“急性喉頭炎”について取材があり協力させていただきました。(5月19日)

サンケイリビング新聞社『あんふぁんぷらす』より”きちんと知る女性のからだー声“について取材があり協力させていただきました。(5月12日)

サンスポより“声のかすれ”に関する取材があり協力させていただきました。(2月26日)

院長が米国ベストドクターズ社から、専門医同士の評価によって選ばれるBest Doctors in Japan に選出されました。
※Best Doctorsおよびベストドクターズはベストドクターズ社の商標です。

【ベストドクターズとは】
ベストドクターズ社はボストンに本拠を置き、現在70カ国で専門医紹介等の医療情報サービスを提供している企業です。ベストドクターズは医師が「自身または家族の治療を、自分以外の誰に委ねるか」という観点から推薦・評価を行うことで調査が進められ、その集計から「医師間で信頼される医師」として選出されます。現在、世界中で約53,000名、日本で約6,000名(トップ2%)が認定されています。
※ベストドクターズ社公式サイト http://www.bestdoctors.jp/

シティリビング連載コラム『きちんと知る女性のカラダ』より“声”に関する取材があり協力させていただきました。(4月16日)

日刊ゲンダイより“急性喉頭蓋炎”に関する取材があり協力させていただきました。(5月20日)

週刊文春に”声がれ”の『スーパー開業医』として紹介されました。(5月8日)

フジテレビ『スーパーニュース』より“血管運動性鼻炎—いわゆる「寒暖差アレルギー」”について取材があり協力させていただきました(1月27日)

夕刊フジより“のどの乾燥”に関する取材があり協力させていただきました。(12月25日)

千寿製薬が発行する耳鼻科医向け季刊誌『美蕾みらい』の「臨床最前線」に『音声障害に特化したボイスクリニック』として紹介されました。(12月20日)

神奈川県立金沢総合高等学校より「総合的な学習の時間」における訪問・見学の依頼があり協力させていただきました。(12月13日)

WEBメディアの「ウーマンエキサイト Kirei Style」より“声のエイジングケア”に関する取材要請があり協力させていただきました。(12月3日)

WEBメディアの「ウーマンエキサイト Kirei Style」より“声のエイジングケア”に関する取材要請があり協力させていただきました。(11月26日)

テレビ朝日『モーニングバード!』の「アカデミヨシズミ」コーナーより“声の衰え”に関する取材要請があり協力させていただきました。(10月21日)

分担執筆した東京医学社の医学雑誌『JOHNS耳鼻咽喉科・頭頸部外科 特集“気道確保!!”』が発刊されました。(10月1日)

日刊ゲンダイ連載コラム『実力派クリニックの得意ワザ』より“喉頭がん”に関する取材があり協力させていただきました。(9月3日)

分担執筆した医学書院の医学雑誌『耳鼻咽喉科・頭頸部外科』が発刊されました。(8月20日)

日本テレビ『ザ!世界仰天ニュース』より“何かを飲み込んだ赤ちゃん”に関する医療監修の依頼があり協力させていただきました。(7月17日)

日本テレビ『ザ!世界仰天ニュース』より“年間で12人の死者!まさかの危機”に関する医療監修の依頼があり協力させていただきました。(7月17日)

分担執筆した中山書店の書籍「のどの異常とプライマリケア (ENT臨床フロンティア)」が発刊されました。(5月3日)

夕刊フジより“声がれ”に関する取材があり協力させていただきました。(4月11日)

テレビ朝日系列『ナニコレ珍百景』より“2つの声が出せる少年”について取材があり協力させていただきました。(3月27日)

TBSラジオ 『森本毅郎・スタンバイ!』より“花粉症の「モーニングアタック」”について取材があり協力させていただきました。(3月21日)

TOKYO MXテレビ『ニッポンダンディ―』より“セクシーボイス”について取材があり協力させていただきました。(2月21日)

週刊朝日MOOK『医学部に入る2013―医者になるためのトータルガイド』より、“声の悩みに医学で応える”というタイトルで取材があり協力させていただきました。(9月3日)

日本テレビ『月曜から夜ふかし』より“‪「かき氷頭痛」のメカニズム”について取材があり協力させていただきました。(8月13日)

フジテレビ『スーパーニュース』より“‪沢穂希さんが罹患した「良性発作性頭位眩暈症」”について取材があり協力させていただきました。(3月13日)

日本テレビ『news every.』よりKARAのギュリさんが手術を受けた“声帯ポリープ”について取材があり協力させていただきました。(2月21日)

フジテレビ『スーパーニュース』より“いわゆる「寒暖差アレルギー」”について取材があり協力させていただきました。(11月2日)

日本テレビ『ZIP!』より“声帯結節および急性声帯炎”について取材があり協力させていただきました。(9月6日)

日本テレビ『news every.』より“声帯結節および急性声帯炎”について取材があり協力させていただきました。(9月5日)

フジテレビ『スーパーニュース』より“発声時頸部筋ジストニア”について取材があり協力させていただきました。(8月29日)

日本テレビ『news every.』より“発声時頸部筋ジストニア”について取材があり協力させていただきました。(8月29日)

テレビ朝日系列『ナニコレ珍百景』より“笛がいらない審判”について取材があり協力させていただきました。(8月10日)

日本テレビ「ZIP!」 より“地震酔い”に関する取材要請があり協力させていただきました。(4月13日)

WEBメディアの「ダイヤモンドオンライン」より“春先の頭痛、喉の痛み”に関する取材要請があり協力させていただきました。(3月9日)

テレビ東京「NEWS FINE」より34日連続の乾燥注意報を受けて“乾燥による喉への影響”について取材要請があり、解説させていただきました。(2月2日)

ナニコレ珍百景 テレビ朝日系列“口を閉じたままで歌を歌う少年”に関する取材要請があり協力させていただきました。(12月29日)

夕刊フジ“冬の健康管理とのどのケア”に関する取材要請があり協力させていただきました。(12月21日)

サンケイスポーツより“のどを乾燥から守って体の防御力を高める”に関する取材要請があり協力させていただきました。(12月18日)

ニュースブログ「サイゾーウーマン」より“声とのどのケア”に関する取材要請があり協力させていただきました。(12月17日)

キャドバリー・ジャパン主催キシリクリスタル・プレスセミナーにて気象予報士の森田正光さん、21世紀政策研究所 岡田晴恵先生とともに“のどの潤いと感染防御力”に関する講演を行いました。(10月19日)

港区医師会にて「音声障害における最近の話題」と 題して講演させていただきました(5月27日)

東京ボイスクリニックの音声外科(声の改善手術)について
慶應大学病院のサテライトクリニックである【日吉メディカルクリニック】 との医療連携が始まります。
これまで数日から1週間の入院が必要であった 全身麻酔で行う声帯手術(ラリンゴマイクロサージェリー)を日帰り手術(デイサージェリー)で行えます。
時間的、経済的な負担を軽減した上での安 全で確実な声帯手術が可能となりました。

手術を行う【日吉メディカルクリニック】 が開設されている【慶應義塾日吉キャンパ ス協生館】は、横浜市が全国の自治体に先駆けて実施した環境に優しい建物を認証する制度(CASBEE横浜認証制度)の第1号として、最高位 「S」ランクの認証を受けました。

院内の待合時間を短縮するために、事前に問診票をダウンロードして記入できるようになりました。

※ご覧になるにはAdobe Acrobat Readerが必要です。

受付方法

ボイスクリニック(初診)
声とのどの診察をご希望の方は検査時間が少々かかりますので完全電話予約となります。

一般耳鼻科の受診を希望される方(初診)
直接来院にての受付となります。

ボイスクリニック(再診)
一般耳鼻科(再診)
直接来院にての受付となります。

アクセス

JR品川港南南口より徒歩1分 >> 詳しくはこちら